2013年08月16日

自分の命より大切な命の存在があるということ


今日は少し真面目に
そして少し重たい話になると思う。

こうやって記事を綴り続けてきた当初は、
まだブログという言葉が珍しい時代だった。
ウェブログという言葉がまだ残っていた。

更新がまばらになってきたのにも理由はある。
このブログは私が個人的に綴るところであるから、
私が更新できなければ、更新はままならない。

これが他のブログとこのブログの違い。

2013081501.JPG

8月15日 久しぶりに、誰かと出かけた。
仕事ではない。


何でも話せる人。

以前その人は私に
「ソウルメイトなんだろうね」
そう言った。

あれからずいぶん月日が過ぎて
互いにいろいろな経験を経て

魂が泣き叫ぶという 言葉ではうまく表せない想いを何度もした。

2013081502.JPG

目に見える景色は
まぎれもなく現在なのだけれど、
ふたりの間の時間は出会った頃のままだということがわかったとき
どうしようもないなんともいえない気持ちに襲われて、
自分を抑えるのがつらくてつらくてどうしようもなかった。

時間軸の上をただ進むしかないという
誰もがあらがうことのできない現実の中
それを超越するような現象があるということは
きっとにわかには信じがたいことだと思う。
けれど
それを一度体験してしまうと、すべてを超越してしまう
理屈抜きという言葉がこれ以上適切なものはないと思ってしまう。

カタチあるものはいつか朽ちる。
それは肉体もそうであり、誰もあらがうことはできない。

2013081503.JPG

19の頃の私に向けてくれた優しさを同じように向けてくれるその人は
あの時と同じように、私にお守りを置いて
また自分の時間軸の中に戻っていった。
私もまた私の時間軸の中に。

私の時間軸はそう長く伸びているとは思えない。
だから、どうか
あの人の苦悩を私に引き受けさせてください。
あの人が穏やかに、安らかに
自分の時間軸の上を歩んでいけるように。

こんなにもたくさんの人が長い時代に生きていて、
その中で互いに認めあう魂の片翼に出会うことができたということは
それだけでも価値のあることだと思う。
自分の本当の片翼を見つけるのは、
砂漠で一粒のダイヤモンドを探すに等しいと言う著者もいる。
私は生きている間に、その片翼に巡り会い 
互いが互いの翼だと認めあうことができた。
それだけでも充分であり、生きてきてよかったと思う。

だから あの人が今も悩み続け、これから遭遇する不安や苦悩は
すべて私が引き受けられるものならそうしたいと…

そう願いながらまたはじまる朝をアトリエのベランダから眺めていた。
posted by Shara at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

ベルさんへ

ベルさん
覚えていらっしゃらないでしょう?

私は、3度程お仕事をご一緒させて頂きました。
あの頃の私は、今以上に未熟者で
ベルさんがどんなに偉大な方かも わかっているようなわかっていないような…

そんな私にも、ベルさんは
にこやかにご挨拶下さいました。
本番前に お付きの方と舞台袖に入られる時
一列になってお迎えするとき、
ベルさんが入られただけで、空気が一変するのが
若輩者の私にもはっきりわかりました。

張りつめた緊張感
そこにベルさんがいらっしゃるだけで
ただそれだけで
ベルさんのオーラで空気が一変してしまう…
いろんな方々とお仕事をさせて頂きましたが、
ベルさんのオーラは独特で、
とても「ベルさん」と呼べる空気ではありませんでした。
あのオーラを超えるオーラに 未だに私は出逢ったことがありません。

かと思うと、
大入りパーティーの時には
自らマジックショーを買って出てくださって、
ちょっとネタが見えたときに ぺろっと照れ笑いなさる姿は
おこがましくも、かわいらしいおばぁちゃんだ…
と思っていました。

あの頃は帝国ホテルにお住まいでしたよね。
一度だけ、どうしてそうなったか覚えていませんが
お招き頂いたときに、高貴な白檀のような薫りにうっとりしたことを
私は今でも覚えています。

私が東京を離れてから、
ベルさんがどんなに偉大な女優さんだったのか
改めて気づかされることがたくさんあって
私は、本当に、ご一緒にお仕事をさせて頂けたことを
とても幸せに、誇りに思いました。

私と同世代の人間は、きっとベルさんのこと
あまり知らないと思います。
私も、お仕事をご一緒させて頂くことがなかったら
きっと知らないまま生きていたと思います。
そして
今日の訃報も、へぇ…としか思っていなかったと思います。

芝居も舞踊も三味線も
何をなさってもすばらしく、舞台上のものでベルさんに不可能なものはないのではないかと思いました。

今 ここに香華の台本があります。
徳川の女たちの台本もあります。
きっかけを書き足して、何度も読み返していた台本。
でも、結局本番では、ベルさんのきっかけのセリフで
必ず身体が動いていました。
台本を追わずとも、ベルさんの氣に寄り添っていれば
自ずと身体が動くことが
あの頃は不思議でたまりませんでしたが
今なら あれが何故なのか、はっきりとわかります。

ベルさん
今はしあわせですか?
穏やかですか?
馴染みだった偉大な役者の方々とは
もうお会いになっていらっしゃいますか?

マジックショーを披露して
少女のように にこっと笑っていらっしゃいますか?

つつしんでご冥福をお祈りいたします。


山田 五十鈴 様へ



追伸
本番中に舞台袖のトイレに駆け込んで
ドアを思いっきり開けたら
そこに思いっきりベルさんがいらっしゃって
慌ててトイレから飛び出して
そこでお付きの男性から叱られていた時
何事もなかったように出てこられて
「ごめんなさいね。驚かせて。
カギをかけてなかった私が悪いのよ…」
って仰って、私をかばってくださったこと。
未だに忘れられません。


いろんな意味で…


ベルさん
天国ではトイレのドアのカギは
かけてくださいね…
私が天国に逝ったら、慌てて駆け込んで
また開けちゃうかもしれないので…

posted by Shara at 23:17| Comment(1) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

Cafe*de-light

DVC00407.jpg

久しぶりに 先日
自分の作品の修復をしました。
高さおよそ100センチのフロアランプです。
このフロアランプは 悲しい壊れ方をしました。
それでなかなか修復に手がつかなかったのです。
素材は檜 すべて手作業で木を切り出し やすりをかけて
丁寧に組み上げた作品です。

もともとは5種類の螺旋を描いた5つのフロアランプでした。
そのうちの2つは、とある寺院の総本山で年に一度
檀家の方を迎えるためのあかりとして活躍しています。
とてもありがたい話です。

DVC00409.jpg

このサイトはもともとCafe*de-lightという私のHPの日記でした。
いろいろあって 制作をお休みしていたこともあり、
現在はHPも閉めたままにしています。
昔から私のサイトをご存知の方は 知っている話です。
以前は定期的に個展も開催していましたし、販売もしていました。
しかし、この作品が壊れて以来、私は制作から遠ざかっていました。

DVC00410.jpg

大事に思っているヒトがぜひこの作品をということで
久しぶりにここ数日修復にかかって やっと命を吹き返したランプを
こうやっていろんな角度から見ると、
計算されつつも手作業の不正確さがいいバランスの作品だなぁと
昔の自分にちょっと感心。
面白い話です。

DVC00408.jpg

いつかまた
Cafe*de-lightを再開して
空間を楽しむカフェを期間限定で行えたら…
ふとそんなことを思ってしまいました。

大量生産やライン生産で、材料をそろえる金額だけでも
簡単にフロアランプが手に入るこのご時世。
実際このランプたちも 前回のCafe*de-lightで
2万近くの金額で新しいオーナーさんの手元に旅立っていきました。

金額 思い入れ 制作事情
なかなかうまくかみあわないご時世なのかな…
修復されたランプを見ながら そんなことを思いました。
posted by Shara at 20:21| Comment(3) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

森繁久彌さん

だいぶんご無沙汰してました。
現在 毎年恒例の長期現場に入っていました。
それが無事に終わってから記事更新しようと思いましたが…

俳優の森繁久彌さんが亡くなられたという速報が
テレビで流れて
ふと思うことがあり 更新しました。

私が森繁久彌さんとお話ししたのは
もう10年前になるでしょうか…
旧東京宝塚劇場の閉館のとき
すべての公演日程を終えて、撤収も完了し、
いよいよ明日から解体工事のために 工務店に引き渡されるという
そんな 宝塚最後の日の夕方でした。

「君はこれからどこに行くんだい?」
そう私に言葉をかけてくださったのが森繁さんでした。
「九州にできる博多座の準備室に入ります。」
私が答えると 森繁さんはため息をひとつついて
「…みんないってしまうんだなぁ…
この劇場も今日で最後。おれを置いていってしまう
みんなおれをおいていってしまうんだなぁ…」
そうおっしゃいました。

それから私は関東を離れ、九州で仕事をはじめ
森繁さんとお会いするような機会もなく過ごしていましたが
著名な芸能人のお別れのときに弔辞をのべられる森繁さんの姿を
何度かテレビで観ました。
そのたびに
「みんなおれを置いていってしまう…」
その言葉が浮かんで なんとも言えない気持ちになっていました。

森繁さん
もう誰も見送らなくてもいいのですね。
見送るのはお辛かったでしょう…
もう みんなおれを置いていってしまうなんて
そんな悲しい言葉をこぼすこともなくなったのですね…
天国では楽しくお過ごしくださいますよう
心から願ってやみません。

ご冥福をお祈りいたします。
posted by Shara at 20:13| Comment(5) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

近況(代筆)

Sharaと一太郎に暖かいコメントやメールをありがとうございます。
ずいぶんみなさんをお待たせしていますので 本人の許可を得て近況を報告します。

2009060401.jpg

これはSharaが一番最近に撮った一太郎です。
先月 大きなトラブルに見舞われて、Sharaは現在日常生活もままならない状態です。
トラブルに見舞われた際 一太郎はSharaを助けるためにケガを負いました。
幸い 外傷は完治していますが、心の傷は深く 誰に対しても牙を剥き 吠え立てて怯え
すべてのコマンドを忘れてしまっている状態でした。
そしてSharaはずっと一太郎だけを傍におき 一太郎はShara以外を警戒する状態でした。

病院での診断は 身体表現性障害とのことでした。
強いショックやストレスで 社会生活に適応できない状態に陥ってしまっています。
日常の中で ある特定の条件がそろったときに 発作的に身体が異常を訴え
Sharaはひとりで外に出ることもできなくなってしまいました。
喉がつぶれて声をほとんど失い とにかくこの環境から身を移さないといけないと判断されて、現在 南のとある島で一太郎と療養中です。
何があっても更新を怠らなかったこのブログに手を付けることもできず
大好きだった写真を撮ることもほとんどなく
大人として 社会人としての責務どころか 人としての生活もひとりでは不自由な日々。

今は 毎日 朝起きて うつろな状態で ただ海を眺め
声をかけて食事を促さないと自ら食べることもできず
大量の薬を決められた時間帯に飲ませて 薬の力で眠りにつく状態です。
気分が少しいい時には 多少の会話をしたり 海岸へ連れ出し一太郎と散歩
一太郎は少しずつ回復し 今はもう無駄に吠えたり牙を剥くことも少なくなり
Sharaをいたわるような仕草をするゆとりも出てきました。
しかし Sharaはまだまだ時間が必要な様子です。

Sharaと一太郎の居場所は 警察と一部の身内しか知らされていません。
メールなどで どこにいるのですか?と 問い合わせをいただく時がありますが
本土から遠くはなれた南の島とだけ答えておきます。
ネットの普及で 国内海外を問わず 情報には苦労しない状況ですし
一太郎はマイクロチップを入れているので 検疫さえ受ければ、Sharaとの同行は不可能なことは全くありません。

ここは 大きなショッピングモールやデパートもなく
とても静かな亜熱帯性気候の美しい島です。
しばらく まだ 更新や返信が滞りがちな日々が続くとは思いますが
最近は気分がいいときにはメールチェックとコメントチェックくらいはやっているようです。
どうか 温かい目でSharaと一太郎を見守ってあげてください。

Sharaと一太郎にかわって 心配してくださっているすべての人々へ
近況を報告させていただきます。
posted by Shara at 22:59| Comment(8) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

花束

DVC00028.jpg

大量の赤い花束でっす…

DVC00031.jpg

真っ赤なお花ばかり60本!
持ち歩いても気持ちいいものです(^^)
posted by Shara at 13:04| Comment(2) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

現場

DVC00024.jpg

今日はバレエコンクールだそうで…
準備万端 あとは始まるのを待つばかり…
posted by Shara at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

いいことしようかな…

DVC00010.jpg

これはアトリエから出かける前のわんたろさん

現在仕事中ですが 仕事がひとだんらくして
個人的にやりたいことがうずうずしている状態です。

あー ちょっと仕事を中断して
いいことしに行こうかな…
って思っていたりして…

なんだか久々にわくわくぴかぴか(新しい)しているというかドキドキ揺れるハートしているというか…
だから なんとなく「♪るんるんな気分な今現在です。

posted by Shara at 18:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

抜けました

DVC00009.jpg

先日 指輪が抜けずに困っていたけど、
さっきするっと抜けました。

何かが動き出すのかもしれません
posted by Shara at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

Nikon×吉田カバン

DVC00016.jpg

あ〜
待ちに待ったカメラバッグが到着しました。
それもNikon×PORTERのダブルネームです。

昨年吉田カバンのこれを買ったので
我が家で2コ目のPORTERです。

2009021501.JPG

PORTERで

2009021502.JPG

Nikonです(^^)

実は以前b Nikon!!のカメラバッグを買わずに超後悔していたので
これはあきらめきれませんでした…

外側はPORTERらしい生地だけど…

2009021503.JPG

中身はしっかりNikonカラー(^^)

へへへへへ…♪
posted by Shara at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

クロネコ×グリコ

DVC00002.jpg

かわいいクロネコヤマトのウォークスルー車
ゲットしました。

ご存じの方もいらっしゃいますが
Sharaはクロネコヤマトに目がないのです!
過去にもアトリエのこんなものを紹介しましたし…


これのどこがグリコなのかといいますと…

DVC00003.JPG

ここがグリコです(^^)

DVC00004.JPG

中にはグリコの代表的なお菓子がいっぱい♪
最近クロネコグッズをみていなかったので
これはとてもうれしかったです(^^)
posted by Shara at 00:49| Comment(2) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけましておめでとうございます

さっき初詣から戻ってきました。
かぜっぴきですが一年の計は元旦にありってことで
(あり?なんか違う?)

2009010103220000.jpg

人がきれるのを見計らいますが これがまたなかなか…(^^;)
でも 午前0時は避けたんですよ…

2009010103230000.jpg

たくさんのフラッシュに鎮座する一太郎…
「新年早々仕事?」
えーと…(^^;)
境内に入ると みんなが集まってきました。
何事???と思ったら牛の着ぐるみの一太郎が大人気…
みんなでかわいがって写真を撮ってくれました。
それに このブログをご存知の方もいらっしゃって声をかけてくださいました。
新年早々ありがたいことです。(^^)

2009010103240000.jpg

「早くぱんぱんむにゃむにゃしに行こうぜ!」
そうだね(^^)


一緒にお参りして 参道を戻る途中でも また記念撮影を頼まれて…
けっこういろんな方々のデジカメに収めていただきました(^^)


2009010103240001.jpg

アトリエに戻って 神社でいただいたお神酒とかわらけをば…
熊本ではお正月のお神酒は“赤酒”というお酒を使います。
赤いでしょ?これが甘くって口当たりがよくって 子どもが大好きなんですよね〜
ちなみにみりんとは別物ですよ…(一応)

2009010103250000.jpg

わんたろさんにも縁起物だからおすそわけね(^^)
「へへへ〜♪」
さっきも神社でお神酒が出たのですが、Sharaは車の運転があったので
一太郎がかわりにいただきました。
どうも一太郎はかなりイケルくちのようです(^^;)

2009010103250001.jpg

「んまっんまっ!」
調子に乗って飲んでると二日酔いになるよ…(^^;)

2009010103270000.jpg

「うぃ〜〜〜っ もうのめねぇ…むにゃむにゃ…」

今年もよろしくおねがいします〜m(_)m
posted by Shara at 04:17| Comment(5) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

衝動買い そのに

2008121619160000.jpg

0系新幹線チョロQです〜

先月ラストランで
こないだの日曜日に(臨)で走った新幹線。

ちょうど黄色いのとセットで売ってありました。

ちなみに Sharaは
あまり鉄ではないのですが、
「ゲイシャ フジヤマ シンカンセーン」の新幹線なので、買っておくことにしたのです。

だけど 先頭だけって寂しいなぁ…
…………

2008121619570000.jpg

くっつけてみたけどあんまりだなぁ…(^_^;
posted by Shara at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

スヌーピー×吉田カバン

2008121618230000.jpg

今回の広島遠征で衝動買いしてしまいました。

今回いちばんの高額買い物です。
なんと往復交通費より高いです〜(◎-◎;)

スヌーピーのナイロンバッグなんですが
これがなかなかの品物で…

2008121619420000.jpg

なんと吉田カバンとのコラボ!
SNOOPY×PORTERなんです!

PORTERはプレゼントで使った事はありますが 自分では持っていませんでした。
ので 初めてのPORTERがこのバッグになりました。

今回 東急ハンズでの限定発売らしく、何も知らなかったSharaは
偶然売り場で見つけて 残りがあと2コということで 速攻購入…(^^ゞ

雑誌も余裕で入るし ツアーや旅行用のカバンにちょうどいいです。
posted by Shara at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

久々混乱

2008121312560000.jpg

久々なんじゃわからん…
( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)
posted by Shara at 12:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

マイナーチェンジ

2008112922250000.jpg

さて 何が変わったでしょう?

と 質問を出しておいて しばらく時間をおいていましたが…


正解は…
posted by Shara at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

遊んだら仕事

2008112115240000.jpg

今日は地元の大学の演劇サークル公演リハーサル

3ヶ月前くらいからいわれていたので、仕事してます。

しかし わら半紙って久々見ました。
学生時代の台本を思い出します。
今でも学生の台本って
こんな感じなんですね…
posted by Shara at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

初日

2008110613430000.jpg

おしゃれは足元から(^^)
posted by Shara at 13:44| Comment(2) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ぱーりー

2008100818540000.jpg

お仕事の合間にパーティーに出席。

人混み苦手…( ̄▽ ̄;)

2008100822560000.jpg

今日は500人ほどの出席のパーティーだったのですが
すみっこにいました。

2008100822570000.jpg

そしたら すみっこで知人が仕事をしていたので
そこに貼り付いていました…
posted by Shara at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

えっと〜

明日は
お昼頃佐賀でラーメン
それからブリーダーさんち
それからワンパークでわんたろさんは足染め
その間に天神にご用があれば済ませて…
薬院のチーズスフレ食べて
ワンパークに迎えに行って
わんたろさんはごはん?

ホントは一太郎の写真が撮れそうな場所も行けたらうれしいけど、
そしたら詰め込みすぎかなぁ〜

一太郎の写真
明日も撮れるといいなぁ…

って 明日の予定を立ててみた…
posted by Shara at 22:07| Comment(3) | TrackBack(0) | Life is beautiful! | 更新情報をチェックする
I think so...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。