2009年02月07日

ドキドキ…

D2009020611.JPG

最近 仕事は山積みで 調子が悪くても休めなくて…
でも ちょっとドキドキしています。

ドキドキは当分いらないやぁ…
と思ったのは 一昨年の今ごろじゃなかったかな…
現実問題として 仕事は忙しいし、たまの休みもドキドキよりのんびりしたくて…

そのせいか 久しぶりにドキドキしている自分をみるのは
とても新鮮でもあり面白くもあります。

そう とても面白い…

仕事が忙しくても 体調がよろしくなくても
多少イヤなことがあっても
それでも 生きているからドキドキもできるもんだよな…
そう思った今夜。
これからこのドキドキが 何を私に連れてくるか
多少不安でもあり楽しみでもあるなと思ってしまいました。
posted by Shara at 03:38| Comment(2) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

100年の恋

DVC00007.jpg

100年の恋といっても 別に恋の話に限ったことではないのですが
今日 ふとおもったことがありましたので。

最近記事更新がさぼり気味だったり お返事のコメントやメールが遅くなったりして
本当に申し訳ないなと思っています。
それに データが壊れたまま修復が追いついていない本店のHP…
ホントにすいません。

今日は仕事だったり病院だったり打ち合わせだったり
打ち合わせから戻ってまた仕事で結局この時間です。
とりあえずの救いは 一太郎がぐっすり眠っていてくれていることくらいでしょうか。

DVC00008.jpg


100年の恋の話ですが よく恋愛相手に対して失望したときに
100年の恋も冷めた といいますけど
あれ どっちかっていうと 自分が100年の眠りから覚めたって感じでは?
と ふと思ったのです。

相手に対して失望するというより
自分が過剰に寛大になりすぎていたことに気づく
そういったほうが正確なのでは?と。

ヒトのちょっとした何かを見て 嫌になって相手のせいにするのではなくって
自分がその相手に対して過剰に期待して見ていたという 自分の心に気づくというか…

最近〆切が近くて 頭混乱してるから
そんなこと思うのかなぁ…
ってか やっぱり具合が悪い時に追い込み作業をやらされると
いつまでたっても具合は良くならないよなぁ…
そんなことを考え込んでしまいました。
posted by Shara at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

夜が深まる頃

DVC00005.JPG

最近 新聞屋さんが朝刊を配達するのとよくすれ違います。
今日もそうでした。

今日は朝から病院に行って 間にちょっとお茶をいただいて
その後昨日の仕事の続きをしていました。
どうしてもマシンスペックが必要で アトリエでは作業ができないのです。
今回は取り扱うデータも大きく 外付けのHDも2テラに拡張。。。
パソコンのディスプレイを見つめて 目はしょぼしょぼするし
肩はがちがちだし 定期的に休憩して身体を伸ばすものの なかなか疲労はとれません。

そんな最近ですが ちょっと楽しみもあったりします。

かなり気まぐれではありますが、ここ数日 冷え込みがゆるんだせいか
ネコの深夜徘徊に出会います。
もうすこしあったかくなると ネコも恋の季節
恋人の品定めといったところでしょうか…

DVC00006.JPG

今夜も疲れて アトリエをかまえているマンションの入り口に一太郎とさしかかったら
まっしろいネコが鎮座。
そのネコは昼間も時折見かけています。
真っ白の身体に 瞳はブルーと金色のオッドアイ。
なかなかの美猫です。
以前 早めの夜に戻ってきた時に 1Fに住んでいるヒトからごはんをもらっていました。
「飼っていらっしゃるにゃんこですか?」そう訊ねると
「いいえ でも この時間に必ずきてくれるんです」と言われました。
こんな夜の深まった時間に このコは何をみているのかな…
一太郎に逃げることもなく じっと座ってこっちを見つめていました。
でも 一太郎が近づいたとたん その真っ白な身体をしなやかにくねらせて
一太郎をかわして 向かいの家の塀の上に飛び乗りました。

夜が深まる頃 うっすらと月明かりに照らされて
しなやかな真っ白い身体は とてもキレイで
あぁ もうすぐあったかい春が近いんだなぁ…
そんなことを考えてしまいました。

posted by Shara at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

ちいさなしあわせ

DVC00009.JPG

今日は朝からひどい寒けと頭痛に襲われました。
一太郎が起こしてくれても 起きることができません。
結局お昼前に取引先に電話をしたり 打ち合わせのキャンセルをしたり…
そんな1日の始まりでした。

それから病院 そのあと実家に呼ばれていたので 実家に行きました。
実家で新鮮なイチゴや食材を調達して その足で取引先へ。

具合が悪くても 今週中にあげなければならない仕事を抱えているからです。
他のヒトに風邪がうつるのが怖いし 最近感染症のヒトもいて
なるべくよけいな菌をもらわないように、時間差ででかけて 極力ヒトとの接触を避けることにしました。

DVC00010.JPG

そんな感じで 仕事をひと段落させて 日付がかわってからの深夜のお茶をいただきました。

しかし そこでひとつ事件が起きました。
実家から持ち帰っていたイチゴを 車内で一太郎が耐えきれずにつまみぐい…
パックの中の半分は食べてしまっていました。
お茶を飲み終って車内に戻ると 甘いイチゴのいいにおい…
そして 一太郎の口の周りは赤くなっていました。

一太郎にしてみれば イチゴ1パックをまるまる顔を突っ込んで食べるというような機会はありません。
かなり満足でしあわせなことだったでしょう。
怒るのを通り過ぎて 口の周りを赤くした一太郎を見て笑うしかありませんでした。
一太郎自身も うっかりやってしまったという顔をしていましたし。

DVC00011.JPG

最近 ちいさなしあわせがなかなか見つかりません。
一太郎のように イチゴ1パックで幸せになれるなら かなりいいだろうなと思います。
仕事の追われて 病気になっても仕事をやめることができずに
それが社会人だからと言われてみればそれなりなのですが、
やはり そういうときはギスギスして なかなか小さな幸せに気づく事ができません。

今 満足そうに眠る一太郎からは ほんのりイチゴの香りがします。
とっても幸せだったろうなぁ…
今夜はそんなことを思っています。
posted by Shara at 04:16| Comment(5) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

秘密基地

DVC2009020101.JPG

なんだかずいぶん遅くなってしまいました。
今日はちょっと具合が悪かったのですが 仕事を進めておかないといけなかったので
遅くから取引先に行って、深夜まで作業して帰ってきたのです。

なので 夕方まではだらだらして過ごしていました。

昼間 仕事の前に別件で出かける時、いつものように一太郎のぴっぴ散歩をして
駐車場に戻ってきたら 女のコがいました。小学校低学年くらいです。
私と一太郎を見て言いました。
「わんこかわいいね!ここに住んでるの?」
「うん そうだよ。あなたもここに住んでるの?」
「うん!ね、わんこさわっていい?」
私がアトリエとして使っている部屋はRC構造の2階建ての建物
フロアは1Fと2Fですが 実際は室内にロフトと称した2階部屋だったり
ダウンルームと称した地下室だったりがあり、
ロフトもダウンルームも 天井高が2メートル以上確保してあるので
外観は4〜5階建てに見えます。
現に私のアトリエは 玄関から台所やお風呂のある場所があって
3段程上がって作業場があり、作業場の天井は4M以上の高さがあります。
作業場から階段(はしごではなく)をのぼってプライベートルームにしています。
おおざっぱな2Kです。
私的には 一人暮らしか同棲くらいの間取りと思っていますが
実は家族で住んでいる世帯も多く 時折近所のヒトに
「あら 独身なの?いいわね〜 お仕事は?」と訊ねられます。

DVC2009020102.JPG

で 論点がちょっとずれましたが、同じマンションの女のコが話しかけてきて
「こっちきて!いいところ教えてあげる」
と私と一太郎を連れていきました。
マンションの隣は契約駐車場があって その片隅に地主さんである造園屋さんの資材があり、その向こうには庭木が育てられています。
その一画に庭石置き場があるのですが、女のコは私と一太郎をそこに連れて行きました。
女のコが指さした先には 何やら大きなベニヤ板が…
その板を女のコがどかしたら 庭石同士が重なって作った空洞があって
木の葉や白く塗られた木切れがたくさんありました。
「ここ 秘密の場所なの♪」
目をキラキラさせて女のコは言いました。

しばらくしたら遠くから自転車で男のコが二人走ってきて
「なんだよ 秘密基地バラしたのかよ?」と…
「このイヌわんたろって言うんだよ。今ともだちになったの。
わんたろとお姉ちゃんは特別にいいでしょ?」
女のコは言いました。

庭石の上を軽快に歩く子どもたち…
「わんたろとお姉ちゃんもおいでよ!」
「わんたろさんは こういうでこぼこは怖くて歩けないんだよ。ここで見てるね」
そんなことを言ってると 地主さんが
「危ないから子どもはここで遊ばないよ〜」と 遠くから声をかけました。
子どもたちは
「ちぇっ 子ども子どもって おれたち何回もここでこけたから
痛いのも知ってるし 危ないところも知ってるのにな…」
と ご不満そうでした。

DVC2009020103.JPG

そういえば私も小学生の頃 学校帰りに探検と称して通学路を外れて山道を行ったり
秘密基地をみんなで作ったりしていたなぁ…
そんなことを思い出しました。

一太郎もアトリエのソファーの座席と背もたれのクッションの狭間に
秘密の場所を持っていて 骨ガムやおもちゃをうずめて隠したりします。
今の私だって 仕事のあとのお茶をいただくカフェが秘密基地です。
仕事のしがらみのない場所で 仕事のしがらみをしらない人間同士のつながりに
自分を浸すのが かなり秘密基地の醍醐味でもあります。

先月いっぱいで アトリエから1番近い秘密基地が閉店しました。
秘密基地に集っていた仲間は いつかどこかでまたと言いながら
笑ってさよならしました。

大人は大人なりの居場所が秘密基地であり
子どもは子どもなりに秘密基地を作って楽しんでいる…
今の子どもは そんな遊びなんかしていないだろうと思い込んでいたので
すごく身近な場所に秘密基地があったのが とてもうれしく感じました。

そして その大事な秘密基地を
大人の私に こっそり教えてくれたということは
まだまだ子どもの思う「嫌いな大人」にはなってないな…
そんなことを妙に確信できた気になって うれしく思ってしまいました。
posted by Shara at 04:35| Comment(2) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

想像は楽しいかも…

2009013102280000.jpg

徹夜明けの疲労がいまいちとれていない今日。
わんたろさんも同じでした。
新しいソフトが取引先に届いていたので 早速インストール
検証までしたかったけど その根性もなく…
とりあえず 早めに戻りました。

アトリエのソファーで わんたろさんはぐっすり。
私はコーヒーを片手に 今日は趣味の調べモノをしました。
なんだか南の島に行ってみたくて…

とりあえず 日本で南の果てってどこかなって調べて
西の果てを調べて…
というのは 北の端と東の端は仕事の合間に行った事があるからです。
こうなったら 南と西も行ってみたくなったのです。

2009013102290000.jpg

もし行けた時のために 現地のことをいろいろ調べていたら
いいなぁ〜と思って ちょっとほんわかしてしまいました。
私は仕事での出張はかなり出掛けましたが 旅行は1度しか経験がありません。
旅行ってこうやっていろんなことを調べたり ツアーを選んだりするのかぁ…
すごく楽しいなぁ…と思いました。

わんたろさんと一緒に南の島…
なんかいいかも…
そんなことを思っていたら ついこんな時間になってしまいました。

明日は検証の続きをしないと…
そんなことを思いました。
posted by Shara at 02:57| Comment(2) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

談笑

2009012723140000.jpg

今日は携帯の機種変更をしたりしたので 休日は半分。
やはりこれだけ携帯のカメラを使っていると 消耗も早いものです。

機種交換をしたあと ちょっと用事の電話が午前中に入っていたので休日出勤。
でも 目的達成ならず。
そのまま南阿蘇方面へむかいました。
今日は一太郎とクローバーヒルに行こうと思っていたからです。

夕方前の西日を浴びた南阿蘇は 山の上にまだうっすら週末の雪が残っていました。
お昼間にどうせお布団干せなかったんだし もちょっと早くきたかったな…
そんなことを思いながらトゥインクルカフェに到着しました。

カフェで一太郎はたけちゃんとはじめちゃんと遊んでもらい
私はオーナーさんやお客さんとお話しして…
久しぶりに仕事以外の話をたくさんしました。

2009012723150000.jpg

気がついたらもう9時を過ぎていて
わんこたちはいつの間にかぐっすり…
時間が過ぎるのも忘れて話し込んでしまいました。

なんだか久しぶりに楽しかったです。
一太郎もとても楽しかったみたいでした。
やっぱりこんな時間 必要だよな…
しみじみと思ってしまいました。
posted by Shara at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

眠ろう…

2009012701240000.jpg

今日もお仕事。当たり前といえば当たり前ですが…
やっぱり充分な休養がいい仕事の糧だなぁと思う今日この頃。
最近 あまりよく眠れません。
お薬はきちんと飲んでいますが 途中で痛みが出たりします。
マットレスを変えたらちょっと快適になれるかな…とも思ったりもします。
そういえば お布団が干せていません。
お天気がよくないこともありますが…
お日さまの匂いのほかほかお布団で眠ったら ちょっとはいい気持ちで眠れるかな…
そんなことも考えます。

一太郎もあまり眠れていないようで 最近 朝起きません。
私より寝坊することもあります。
いかんなぁ…と思います。

完璧ストレスだなぁ…
ちょっと自覚。
そういえば先日マッサージに行った時に 表面でなく深いところにこりがあって
そこに辿り着くまでにかなり時間がかかって 長期的にほぐさないと無理だといわれました。
自分のストレスも1日休んだからといって解決するとは思えないけど
でも 休まないより休んだ方がいい…

ということで 明日は休んでクローバーヒルに行こうかなと思います。
あ でも実家にも行かないと…
なんだか休みだったら休みで やることいろいろあるもんだなぁ…
と ちょっと落ち込み…

でも 落ち込んでも仕方ないので
明日はお休みします。

posted by Shara at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

わんちゃん

2009012601240000.jpg

今日もいつもどおりお仕事
朝からひどい頭痛で 鎮痛剤を使って 遅ればせながら仕事へむかいました。
一太郎もとても退屈そう…

どうせ時間内は拘束されるし 合間に どっかに逃亡するならと
一太郎と逃亡ルートのための参考にいろいろ調べていました。

一太郎との逃亡に1番大変なのは移動と宿泊です。
自分の車で逃亡するならまだしも 離れたところだとそういうわけにはいきません。
そこで サイトで調べた 犬同伴可能の施設やホテルにいろいろ訊ねて見る事にしました。
その時に 気がついたことがありました。

どの電話対応も 犬のことを「わんちゃん」というのです。
例えば「一緒にご宿泊のわんちゃんの犬種をお伺いしてもよろしいですか?」とか
こちらが「ヒトひとりとイヌ1匹で利用する場合…」と言うと
「お一人様とわんちゃんがひとりでございますね…お調べいたします。」
という感じ。

いや…イヌはイヌで それ以上でもそれ以下でもないんじゃ?
と 思ってしまいました。
もちろん わんちゃんと言われて 気分を害することもないといえばないですが…
でも イヌはどんなにがんばってもイヌなのです。
どんなにおりこうさんでも かしこいイヌであってヒトではありません。
相棒のわんたろさんにしても 私にとっては相棒ですが
周囲から見てみたら 飼い主とイヌです。
入ってはいけない場所には どんなにがんばっても入れないのです。
だから 一太郎には同伴犬訓練をしたいと思うのです。
同伴犬資格がとれれば 人間社会に一歩深くふみいれることもできるからです。

2009012601240001.jpg

最近 観光地での飼い主のマナーの悪さが目立っていて
旅行にもイヌ連れは苦労しがちだと聞きました。
レンタカーも 最初は問題なく貸してくれていたのに、
イヌを乗せたあと 抜け毛をころころでキレイにしていないとか
足が汚れたままで乗せて シートがよごれたまま返却したり 粗相をしてもそのままにして返却したり。
それで 最近はペット用レンタカーという枠をもうけて
いろんな制約を課しているのだそうです。

マナーは守らないのに 自分のイヌはかわいがって
ちょっとイヌ扱いすると異様に怒る飼い主さん
実はちょっとみかけたりします。
自分はそうならないように 気をつけようと見る度に思います。

しかし わんちゃんかぁ…
わんちゃん わんこさん…
イヌ好きのヒトが言うならまだしも イヌに全く興味がないヒトにとっては
わんちゃん?けっ…って思うだろうなぁ…

そんなことを思ってしまいました。
posted by Shara at 02:40| Comment(2) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

どこか遠くに行きたくて…

今日は画像がありません。
相変わらずの低空飛行でちょっとうんざりの1日でした。

ずっとデスクで作業して わんたろさんもつまらなそう…
そして私もつまらない…
そうこうしているうちに 夜になり 次の打ち合わせの仕事の時間になったので
慌てて移動して打ち合わせ。
打ち合わせが終った頃にはカフェも閉まっていて そのままアトリエに戻ることになりました。
……………………
なんだかこんな毎日ってどうなんだろう…
ごはんを食べる時間もとれず 今日はお茶すら飲めなかった…
そう思ったら イライラしてきました。

体調悪いのにごはんを食べる時間ももらえないくらいの仕事ってどうよ?
そんなことを思ったら 無性にどこか遠くに行きたくなりました。
休みがとれるまで時期を待っていても この調子だとこのまま1年終ってしまいそう…
それはもう耐えられないってところが正直なところです。

なんだかどんどん蓄積して いつか爆発しそうな
そんな気がしてなりません。。。
posted by Shara at 02:11| Comment(9) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

休みました

2009012402070000.jpg

今日は仕事を休みました。
おとなしくマシンのメンテ。
久々に調子の悪い1日でした。

マシンメンテに必要なソフトをもってN氏がアトリエを訪ねてきてくれました。
ので
昼食に連れ出してくれて マシンメンテが終って、クローバーヒルに連れていってくれました。

今日のクローバーヒルは気温も低く、
ちょうど最後のお客様と入れ違いで到着したので、室内でリードフリーで過ごさせてもらいました。
あったかいコーヒーと試作品だと言って出してくださったスイーツ
楽しい会話
一太郎もホスト犬のたけちゃんとはじめちゃんと遊んで楽しそう

ちょっと気分もよくなって
少しだけ充電できました。

充電できたから少し頭もまわるようになってきて
来月は 今まで休んでいたクリエイトな頭を少しは目覚めさせてやりたいな…
そんなことを思いました。

一太郎はもうぐっすりです。
私も休みます。
おやすみなさい。
posted by Shara at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

何故だろう?

2009012202370000.jpg

今日も遅くまで仕事ですっかりこんな時間になりました。
普通にデスクワークをして その後打ち合わせを1本。
アトリエに戻ったら 今度はマシンを立ち上げてメールチェックをして
仕事のメールに目を通し 返信が必要なものはとりいそぎ返信して…

わんたろさんはぐっすり眠っています。
最近なにか言いたいことがあり気なそぶりの一太郎ですが、眠っている時は相変わらずの一太郎です。
今日は特に お預かり所でいいコにしていた疲れもあるらしく熟睡です。

最近低空飛行な体調の私。
おかげで精神的にも低空飛行のようです。
Dr.から 心療内科に行くように言われていますが、仕事の合間では無理です。
1日休まないとと思うと なかなか休みがとれません。
投薬期間がもう3年になるので メンタルケアは定期的にしていないと
思わぬところに落とし穴があるらしいので ホントは行きたいのですが…

2009012202370001.jpg

ロケから戻り デスクワークをして 打ち合わせに移動する前にお茶を飲みました。
やっとひといきって感じで 今日はとても疲れていました。
ぼんやりお茶を飲みながら なんだか妙だなと思ったことがありました。

日比谷で仕事をしていた頃は 公園が大好きで、仕事の合間に日比谷公園のベンチで
鳥にパンくずをあげたり シャボン玉を作ってみたりしていました。
ビルの谷間の緑から見上げる空が好きでした。
青山で仕事をしていた時は 宮益坂を登りきった歩道橋の上から246を見下ろすのが好きでした。
京都で仕事をしていた時は 駅ビルの大階段の上から五山を眺めるのが好きでした。
清水寺の美しい四季を眺めるのも好きでした。
福岡で仕事をしていた時は リバレインのアトリウムが大好きで
全天候型のアトリウムの中の空中庭園で缶コーヒーを飲むのが大好きでした。
どれもこれも 考えてみれば 人間が作り出した無機質なモノから垣間見る自然のような気がします。
それでも その自然がとても貴重で美しく思えたし、安らぎをくれていました。

熊本に来て たくさんの自然に囲まれているのに 少しも安らぎを感じることができないのは何故だろう…
ふと考えました。
しばらく考えて思ったのが、周囲のヒトが自然がそばにあるということをとても貴重でいとおしく感じていないからじゃないかな…ということでした。
そこにあるのが当たり前って感じです。
私が感動して賛同を求めても あっさりとスルーされてしまう
それを繰り返して月日が流れたら 自分自身が無感動に汚染されてしまったというか…

街の中に立派な巨木があり こっそり逃げ出したリスが野生化して住み着いていて
どこを見ても必ず緑があって 湧き出る地下水をそのまますくって飲むことができる環境
それは決して当たり前のことではないと私は思っています。
もちろん 学生時代は考えもしませんでしたが、いろんな所を訪れて いろんな景色を見たら、やはり熊本は自然に恵まれていると思います。
思っているのに 少しも気持ちが癒されない自分がとても不思議でなりません。

この自分の中の矛盾
何故だろうな…
そんなことを考えて今夜はお茶をのんで 次の仕事へ向かいました。

posted by Shara at 03:48| Comment(2) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

決め時

2009012102320000.jpg

歯が痛い…
明け方それで目が覚めました。
それで痛み止めを飲んだら目覚めたらお昼になっていました。
それから仕事に行って 帰りにお茶を飲んで…
帰ってマシンで調べモノをして そして今の時間です。

今日1日は5行で終ってしまった…
なんてこと…
一太郎もきっと5行で終るような1日だったに違いない…
そんなことを思ってしまいました。

今日 母と仕事の合間にメールしていました。
なかなかおかしな話ですが、昨年の癌摘出の入院の時に母に携帯を買って渡したので
母はまだ携帯電話1年生なのです。
なので 練習を兼ねて母は時折メールをくれるようになったのです。
面白いもので 面と向かって話せないようなことも メールだと聞きやすいようで、
母は 交際のことや結婚のことや そんなことを心配しているようです。
よくそんなメールがきます。
どこか遠くに行ってのんびりして ゆっくり気持ちの整理をしたいかも…
そんなメールを返信したら そうしたいなら行ってきたら?お金が足りないならちょっとは援助できるから と返事が返ってきました。

ここいらが決めどきなのかもしれません。
停滞の潮時というか…
例えばここの土地を離れても 今はネットも普及しているし、電話線があればマシンさえあればネットで情報を得ることもできます。
このブログを更新することもできます。

お茶を飲みながら 一太郎に
「一太郎 どっかここじゃないところに行こうか…」
そう言うと まっすぐ見つめて首をかしげました。
携帯も使えないようなどこかの島とか いいかも…
逃げる訳じゃなくって 環境を変えてみるということ
ハンディーを持った身体ではやっぱりもっと生活のスピードを落とさないと…
そんなことを考えてしまいました。

今がきっと決める時期なんだろうな…
そんなことを考えています。
posted by Shara at 03:15| Comment(3) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

楽しむことと喜ぶことの違い

2009012000310000.jpg

今日は歯医者さんからスタート
麻酔して口が多少不自由なまま仕事しました。
なんだか どんどんお金が減っていきます。その主たる使い道はやはり治療です。
やっぱり悪循環だなと思います。

2009012000320000.jpg

今日はお茶を飲みながら 楽しむということと喜ぶということの違いを考えました。
一見似ているような感情ですが 私は大きく違うと思いました。
というのも 楽しむことは自分でもできることですが、喜ぶにはある種受動的なものがなければ喜ぶことはできません。

誰かがいて 何かをしてもらって 結果うれしくて喜ぶ
という訳です。
楽しむ時も もちろん自分以外の誰かがいて、結果楽しいということはありますが
ひとりで何かを楽しむことだってできます。
それに 楽しむということの向こうに喜ぶがあるような気がします。
例えば 誰かに食事に誘ってもらって、楽しい時間を過ごして 別れ際には
「今日はとても楽しかった。ありがとう」と 喜んでいることを相手に伝える。
相手は 喜んでくれたんだな…と思って うれしくなったり 楽しくなったりする。

喜ぶことというのは 与えられることの結果 出てくる感情のような気がしました。

2009012000320001.jpg

誰かが喜んでくれそうなことをするのはスキです。
だけど 相手が喜んでくれるかな?と思いながら 何かをしてくれるのは
もっとスキです。
自分のために誰かが何かを考えたりやってくれるということは
とてもありがたいものだと思います。

それは こちらからねだるものではないということがわかっているからかもしれません。
そう思うと、喜ぶ回数が多いということは いろんなヒトに気にかけてもらっている証拠だといえるのではないかな…
今夜はそんなことを考えていました。
posted by Shara at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

ご褒美の重要性

2009011901320000.jpg

今日は とにかく副鼻腔炎がまだ治らないらしく痛くて痛くて…
ホントに大丈夫なの?って思うくらい今回長引いています。
その上外は雨。
だからとても首と頭が痛く 全くもってがっかりな1日。

仕事を終えてお茶を飲んで 我慢できずにマッサージ。
こんなにマッサージに通ったら いくらお金があっても足りないよな…
と ため息をついてみたりして 落ち込んでしまいました。
とても悪循環な気がしました。

帰って一太郎の足を洗って ソファーに座り込んだら、
一太郎ががばっと飛びついてきて がきっと鈍い音。
口の中を切って 歯が欠けてしまいました。。。なんて事……
なんだか怒る気も起きないし 肩を落としてソファーにへたりこんでしまいました。
もちろん 一太郎は空気を読んで おずおずと近寄り、ぺろぺろと舐めてくれましたが。
…………そうなんです。やっと帰ってきてほっとして 遊んで!って喜んだだけなんです。

ご褒美の重要性
これ 人間にもイヌや猫にも共通だと思います。
ご褒美がないと動けないなんて子どもじゃあるまいし…
そう思うヒトもいるかもしれません。
だけど やはり ご褒美が必要ないヒトでも
ご褒美がうれしくないヒトはいないと思います。

ご褒美…………
そういやご褒美っていつもらったっけ…
年末に服を買ったけど 着ていく場所をまだ決めてない…
旅に出たいな…
服を着るために出かけることなんか久しくしていないし。
ずっと病院と仕事と病院と仕事でお金使っているし。

そろそろご褒美もらっても バチは当たらないんじゃないかな…
今夜はそんなことを考えています。
posted by Shara at 02:26| Comment(2) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

夢のあとさき

2009011722170000.jpg

病気にかこつけてのんびりした今日。
まぁ普通病気の時はのんびりして養生するのが当たり前なのかもしれませんが…

一太郎はカフェで他のわんこと遊び 大満足してぐっすり眠っています。
それに今日は 一太郎が逃亡してお店のヒトが車を出してくれて捕獲するというハプニングもありました。
一太郎にとっては大冒険だったのでしょうが、こちらからしてみたら
ホントに冷や汗ものでした。
普通の柵は簡単に飛び越えることができる脚力。
ついスイッチが入るとコマンドが聞こえなくなる癖
もう少しお勉強が必要です。

そんなハプニングもありましたが
ソファーにゆっくり身体を沈めて 私は考え事をしていました。
最近の私がぱっとしないのは 多分以前のような目標がないからかな…
そんなことを思いました。
考えてみれば ずっと走り続けてこれたのも 目標があったからです。
目標があったから 単身で上京して、仕事を覚えて 仕事が面白くなって…
東京を離れる時も、九州に劇場を建てるという 地元にご恩返しをするという目標があったから、第一線を退くのにも抵抗がなかったのだと思います。
じゃぁ今は何を目標に日々を過ごしているの?と問い掛けると
正直なところ 何も言い返せないのが実際です。

やりたいことを
特に仕事でやりたいことを 半ばやり尽くしたという感じがある今
目標が見いだせない自分がいるのは事実です。
できる範囲でやれることは もうやり尽くしてしまった…
あとは できる範囲の外側にしかやりたいことがないんじゃないかな…
そんなことを日なたぼっこをしながら考えていました。

どんどん窓から差し込む日が傾いて 色を濃くしていくのをぼんやり見ながら
夢の後先という言葉が浮かんできました。
別に今 虚しいというような思いがある訳ではないと思いますが
やはり夢や目標にむかって輝いている時が ヒトはいちばん充実しているし
とてもひたむきで美しいものだな…
そんなことを考えていました。

posted by Shara at 02:51| Comment(3) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

自己分析して気がついたこと

2009011700060000.jpg

お正月あけて 仕事を再開して、しばらくデスクワークが確定で
そんな日々を送っているうちに 年末からの風邪がひどくなって現在に至っています。

今日はひなたぼっこをしながら過ごしましたが、夕方からはまた熱と咳がひどくなりました。
夜にお茶を飲みに行ったら いつもより早い時間だったので驚かれました。
そしてお茶を飲みながら思いました。

…………正月からなんだかまともなことを考えてない気がする…

2009011700070000.jpg

思考を惜しむとなんだか馬鹿になるような気がしてなりません。
ということで 現状かなり自分自身が不安です。
一太郎も調子が悪そうだし このままではいかんなぁというのが
当面の結論ということでしょうか…

そのためには 充分な休養と栄養と治療が大事だなぁ…
そんなことを思っています。
posted by Shara at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

冬の雨

2009011522530000.jpg

朝から仕事に出掛けて お昼に病院 また戻って仕事
結局遅くまで仕事していました。
今日もまた 一太郎とは一緒に居ただけだったな…と ちょっとため息。
多分 一太郎が望んでいるのは こういう一緒にいるというものではないのです。
もちろん 四六時中一太郎にばかり時間をかけることはできません。
一太郎的にもオンオフが必要なんだろうなと思いました。

窓の外から時折ぱらぱらと音がしています。
最近 雪混じりの雨だったり 雪だったり 夜中から明け方に降ることが多く
今日もそうなのかもしれません。

そういえば 今日 担当のDr.から
そろそろ精密検査 受けた方がいいんじゃないの?と言われました。
確かに手術から3年経過して 節目の年ではあります。
一太郎がいてくれるからといって 病気そのものが完治する訳ではありません。
ちょっと精密検査という言葉を聞いて おっくうになってしまいました。

2009011522540000.jpg

やっぱり ここ3年くらいは冬になると極端に体調が崩れるね
普段から低空飛行なのに 今の時期は毎年墜落気味だ…
Dr.は そう言いながら分厚くなったカルテをめくって確認していました。
どうも結論から言えば Dr.も 気分転換に 当分仕事を離れてゆっくりすべきだという意見のようです。

一太郎が最近不安定なのも きっと 一緒にいるけど気持ちが通じていないからだと思いました。
よく一太郎が私に手をかけてじっと見つめています。
でも 何を言っているのか 今の私にはまったく見当がつかないのです。
一太郎もこれではもどかしいことでしょう。

気分転換に 見知らぬ土地で ゆっくりのんびり
それが今 一番必要なのかもしれません。
幸いこの季節はコンサートツアーもロングラン公演もありません。
今年のツアーを万全で乗りきるために 今は充電かなぁ…
そんな気持ちになりながら
窓の外のぽつぽつという音を聞いています。
posted by Shara at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ストレス

2009011500070000.jpg

今日は仕事を休みました。
風邪がいつまでたっても治らないからです。
このままで ヒトにうつすのもどうかと思うし それに 一太郎もなんだか調子が悪そうです。

用事もあったことだし 出発が遅れたもののN氏を誘って福岡まで出掛けました。
本当は早い時間から動いた方がいろんなことができるから 今日はやめておこうという話にしていたのですが、急遽行く事になりました。

ワンパークに出掛けて 私は去年砕いた爪の上につけた人口爪のリペア
一太郎はポイントカラー
N氏はビックカメラやアップルストアで用事を済ませていたようでした。

やっぱりワンパークでも一太郎はいつもとちょっと違うねってスタッフの方々に言われて
ゆっくりのんびりしてみてはどうですか?とアドバイスをもらいました。

それからマリノアに移動して 一太郎の首輪を新調しました。
本当はクリスマスのプレゼントに買ってあげる予定だったのですが サイズがなかったので…
そして 最近のお散歩ですごく力がかかることで、ハーネスと伸びるリードも購入。
熊本で見つけたかっこいい首輪の値段の分で 首輪 ハーネス リードが購入できました。やはり熊本は まだいろんなものが高かったりするんだなぁと思いました。

そのまま一太郎は調子よく満足そうにしていましたが
家について しばらくしたら 「えうぅぅぅぅ…」と また泣きはじめました。
あまりに泣きやまないので さっき外を散歩してきました。

やはり一太郎なりになにかストレスがあるのかなぁ…
ちょっと考え込んでしまいました。
私もどこかで気づかないストレスがあって 一太郎はそれに影響されているのかな…
そんなことも考えました。

やっぱり旅行かなぁ…
そんなことを考えている今夜です。
posted by Shara at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

完璧じゃないから

IMG_0083.jpg

今日は久しぶりに友人の結婚式に出席しました。
いつもいつも仕事で 電報を送ったり花を贈ったり…そんな感じだったのですが
今回 出席できました。

IMG_0085.jpg

やはり 演出系の仕事をしていると、いろんなところが目に付きます。
おめでたい席だから 気にしないといいのに 気になります。
せっかく友達がキレイに着飾ってうれしそうにしてるんだから
もちょっとこう…とか 料理のサービスの様子とか…

けっこうな数の出席で みんなが祝福して とてもいい披露宴だったと思いました。

IMG_0084.jpg

一太郎を迎えに行って お茶を飲んで…
今日の一太郎はとても甘えん坊です。
そんな甘えん坊な一太郎を見ながら考えました。
ヒトって完璧だったら ひとりででも生きていけるんだろうな…
完璧じゃないから 何かを求めたり 誰かを求めたりするんだろうな…

そんなことを考えながら お茶をひとくち
このお茶だって 誰かがいれてくれたものだし、ひとりでお茶を入れて飲むより
誰かに入れてもらったお茶の方が ほっとしておいしかったりするものです。

ヒトは完璧じゃないから面白い
なんだか焼き物のようだなとも思いました。

IMG_0082.jpg

完璧じゃないから 完璧に近づきたくて生きていて
でも 結局完璧には近づいても 完璧にはなれないというのが人間のような気がします。
結婚も 一緒に人生を歩いて支えたり支え合ったりするためだろうな…

そんなことを今夜は思いました。
posted by Shara at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | I think so… | 更新情報をチェックする
I think so...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。