2010年04月03日

春が来た

2010040319.jpg

いつの間にか 春が来ました。
時間というものはみんなに平等で、
走っているヒトにも佇んでいるヒトにも
同じだけ経過していきます。
そして 決して後戻りをしてくれない…

最近の私は、新たな副作用や心理的な後遺症に悩まされつつも
それでもなんとか日々を過ごしています。
自分の身体なのに 自分のココロなのに
自分ではどうにもならないというのが とても歯がゆくて…
「世の中にはもっと症状が重いヒトがいるのだから…」
などとDr.に言われたりすることもありますが、
下ばかり見て安心するというのは元来から性に合わず
根っからの負けん気の強さが災いして 空回りばかりしています。

2010040301.jpg

一太郎さんは だいぶんヒトにも慣れてきました。
吠える事も少しずつですが減ってきました。
一太郎さんは確実に回復にむかっています。
それでも 時々警察車両に吠えたり病院で吠えたり…
やはり深い部分での解決はまだできていないのか
一太郎なりに苦しい部分があるのか…

病気になって以来 毎日を丁寧に生きる事を心がけてきたはずなのに、丁寧に生きてきた日々のできごとを忘れることが増えてきました。
忘れるという事は 時には大切な事ですが、
相手に悲しい思いをさせてしまうこともあります。
何度も何度も周囲をいらつかせたり、悲しい思いをさせたり…
忘れてはいけない事は忘れやすく、忌まわしい事はなかなか忘れられないというのは皮肉なものです。

それでも
それでも今年も桜は咲き 春がやってきました。
美しく咲き 潔く散る
その儚さを古来から愛されてきた桜。
私の中の辞書には
潔さという言葉はもはや消え去ってしまったのか…
風に舞い散る無数の花びらに包まれながら
ふと 昔の
向こう見ずな私の姿を思い出してしまいました。
posted by Shara at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ… | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいことも辛いことも
毎日押し寄せてくる
やっぱり時は確実に進んでるんだね
そして「今」のSharaちんとたろちんがいる
とんぼちんも前を向いて行かなきゃと
ここに来るといつもそう思います
冬をちょっと体験しただけで
春が来てしまったとんぼちんより(^^)

Posted by とんぼちん at 2010年04月03日 23:28
春ですね〜。
最近は暖かくなってきて
本当に春を感じれます。

いろんなことがあるけど
ぼちぼち乗り越えていきましょう。
そうやって
どんどん強くなりましょ〜。
Posted by マリコング at 2010年04月05日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145533072
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
I think so...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。